まるぼう家さんのこと

三崎にある「まるぼう家さん」は駄菓子屋さん。
なんと、小学三年生の店長さん、めいさちゃんのお店です。
お母さんの経営する雑貨屋さんMISAKI FACTORY@の一角に
お店が出来たのは春まだ浅い頃で、その時もTwitterに書いたり
SNSでお知らせしたのですが、
まるぼう家さんが出来るまでの色々をZINEにしたものを予約していて
今日やっと手に取ることが出来ました。

近くにあった大好きな駄菓子屋さんがお休みすることになり
お母さんと一緒に商店街の会議に出ているときに
そうだ、自分がお店をやれば良いとひらめいためいさちゃん
色々な人に手伝ってもらうけれども
最初の意思も、仕入れも、お店のディスプレイも
全部自分が中心になって作り上げたお店。
新聞にもTVにも取り上げられて、すっかり地元に根付いたまるぼう家さん。
IMG_4039.jpg
(ちび勝ソースのおまけ付でした)

改めてZINEを読んで、ホロっと来ました。
大人も子供も生きにくい世の中、
一つの種がまっすぐ育つ感じに心を動かされます。
この本の編集も素晴らしい!
添えられていたお手紙も。
IMG_4040.jpg

尊敬を込めてMISAKI FACTORY一味と呼ばせていただきたいのですが
この一味は仕事が早いの!とにかく。
私のようにカタツムリの動きじゃないの。
お店が出来るのも、本が出来るのも
思い立ったらすぐ行動できる人たちなの。うらやましい。
IMG_4041.jpg

三崎に来たらぜひ訪れてほしいお店の1つ。
そしてZINEも手に取ってほしい。まるぼう家の名前の由来もわかります^^
もちろんめいさちゃんのお母さんがやってる
MISAKI FACTORY@も、本を作った烏兎舎さんも。

open 土・日 11時〜17時
三浦市三崎2-5-5
MISAKI FACTORY@内



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する