細かいトコロ

ぽち袋や封筒を作るとき、のりしろの部分を裏返して折ると『段差』ができてしまうのです。
これは紙を張り合わせて作る構造だから仕方がない。特にぽち袋は小さいので、ここが目立ってしまうのです。
そこで折ったあと、のり付けする前に折った状態で切るというこだわりの作業をしております。今度からQK unit購買部のぽち袋を買ったら、このへんも見てみて下さいね~。

ぽち袋のヒラキ
折ったところ

次の購買部の商品upは、ぽち袋と封筒Mの予定です(24日くらい)
お楽しみにーーー。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する