翻訳できない世界のことば

大人向けの絵本です。
IMG_3619s.jpg
世界の色々な国の、独特な表現が他の言語に訳しにくい言葉を集めた本。
まずは数ページ紹介します。
IMG_3618s.jpg
オランダ語 形容詞 ヘゼリヒ

IMG_3617s.jpg
ハンガリー語 形容詞 シンパティクシュ

IMG_3616s.jpg
ヒンディー語 名詞 ジュガール

このような言葉が50個以上も紹介されていて、
ふむふむとか、ヘェ〜とか、なるほどとか
絵とともに眺めるのがとても楽しい。

ちなみに日本語の「わびさび」「積ん読」も収録されています。

例えば津軽弁で「あずましい」という言葉があるんだけどこれも一言では説明が難しい。
強いて言えば(なぜか)英語のcomfortableがぴったりくる。

あとは北海道でも使われる「うるかす」漢字で書くと「潤かす」
水につける、ふやかす、少し時間を置いて って感じでしょうかね。

その言い方じゃないと表現もれがあるように感じてしまう言葉がある。
言葉って面白い。
自分の気持ちをぴったり来る言葉で表現できると気分も上がる。
だって人間だもの(笑)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する