展覧会とコンサートと

あざみ野に行って来ました。
友人の展覧会を見るため…なのですが、
会場の「アートフォーラムあざみ野」に入った途端
いつもとは全然違う雰囲気…。
入口でプログラムを受取り、促されるまま席に座り
ロビーコンサートを鑑賞しました。

エンジェルハープ(小型のハープ)とピアノのアンサンブル。
ハープの音色はとても繊細で
ピアノとの音合わせや曲選び、パート分けがとても大変という
演奏者トークも納得。
トトロからドビュッシーまで、
ソロもアンサンブルも楽しく聴かせて頂きました。
(演奏風景は撮影禁止でした)
ロビーコンサート エンジェルハープ

で、展覧会の方ですが
クロッキー会のグループ展の中でも特にユニークだった山田氏の作品。
(知る人ぞ知る「青年の家出」の山田氏です)
この細ーい作品はレシートの紙に描かれているの!
ひょんな事から大量に手に入れたという、レシートの感熱紙の裏に
長く長くクロッキーを続けたものを切って展示。
カラーの作品はオイルパステルをコートしてあるそうです。
和風な感じもあり、家政婦は見た みたいな感じもあり…
作品全景 作品拡大

ブログのカテゴリーは「アート&デザイン』だけど
「紙モノっ」でもあるかも。
この作品たちが描かれた時に、両脇にはみ出した部分が集積した紙も
見たいと思ったヘンタイの私でした。

そして駅の反対側にて、大きな竹やぶに遭遇。
有名みたいで、あざみ野 竹やぶで検索すると色々なブログがあるようです。
竹やぶ 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する