セザンヌに会いに行くなど

雨の中、都内で打ち合わせ等、もろもろ用事をすませた昨日。
きいろい電車
京急ラッキーカラー電車!

まずはネットで知ったアンティーク文具展へ。
写真撮影可なので、いろいろ撮りまくりましたw
文具1
文具2
文具3
文具4
大正から昭和にかけて、この時代のものに異様に惹かれるのは
一番近い前世がその頃で、死んでから割とすぐに生まれ変わったからなのでは?
とかクーダラナイ妄想をしたりしてます。
もちろん戦争にからんだ題材の表紙のノートもあったりするんだけど
それも含めて、フォントやデザインに魅力を感じます。
鉛筆キャップ、すごく繊細な細工!
子供が荒っぽく使ったらすぐに壊れそう…。
昔の子はものを大事にするから大丈夫なのかな。

そして、京橋といえばブリジストン美術館。
学生の頃から、しばしばここのセザンヌやゴッホを見に来てました。
5月から建て替えでしばらくお休みとの事で何年ぶりかに観覧。
チケット

セザンヌのサントヴィクトワール山
このブルーがものすごく魅力的。
saint-victor

丁度この絵の正面にイスがあり、
腰掛けてゆっくり観覧。
束の間リラックスしてきました。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する