カスヤの森現代美術館

看板
昨年宮脇愛子さんが亡くなられた時に、
いろいろ検索して知ったこの美術館
オーナーさんが粕谷さんという方で
館長は、若江漢字さんです。

横須賀の「えっ、こんな所に?」という場所にあって
いつか行こうと思いつつ、ブックマークしたまま半年…。
先日、友達とのドライブ中に看板を見つけ急遽行くことに。
すばらしい運転技術でUターンしてくれたY子ちゃん、ありがとう!
全景
住宅街の中にあって、森の風情が感じられる場所。
いくつかの棟に分かれた建物の中に現代美術の素晴らしいコレクションが!
思っていた10倍くらい現代美術の美術館でした(日本語おかしいか…)

ボイスとナム・ジュン・パイクのビデオ、その時使ってたピアノ
李 禹煥の新作、他にもいろいろ…。

カフェの内部を撮影させていただきました。
壁に無造作に様々な作品が。
彦坂さんの小品などもあります。
カフェ2
カフェ1

ワタクシ、大興奮ですw

この日から北川陽史展が始まっていました。
武蔵美の空デの助手の方だそうです。
大きな作品もゆったり展示できる空間。
そして外は道祖神の並ぶ竹林。
静かでゆったりした時間が流れています。

見事に手入れされている竹林の中に佇む宮脇作品
まさに「うつろひ」というタイトルにふさわしい場所だと思いました。
光の具合とか、少し坂になっている感じとか
うつろひ

また行く。絶対。
でもバスで行って辿りつけるかなぁ…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する