紙の本のこと

ペーパーレスの時代です。
確かに雑誌を買う頻度は減り、
インターネットは調べ物をするには大活躍。
資料を紙で持っている必要はないのかも知れません。

では、本は 雑誌はこれからどうなっていくのか?
そこが興味のポイントです。
今読んでいる本

写植屋さんは無くなったけど、活版は新しい価値を見いだされているし
DTPではない、紙の版下にも本来の目的を超えた美しさや面白さがあります。
(デザイナーにもよるけどね >u<)

手触りや気配のあるものが必要とされることもあると思いつつ
この3冊を読み進めております。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する