折紙リースの作り方

折紙リース、普通サイズ(15cm×15cm)の方がゴージャスですが
同じ色が何枚も調達できない場合も考え、ミニサイズの作り方を…

用意するもの。
折紙を1/4に切ったもの。クリスマスカラーをそれぞれ2枚ずつ。
金のかわりに銀でもいいし。赤3枚緑3枚でもいいです。計6枚。
用意するもの

①パーツを作ります。
 折紙を中表にして(色がついている方を内側に)三角に折ります。
 それをまた三角に折ります。
三角おり


②印をつけます。
 外側から同じ幅で3本の切り込み。
切り込み
 重ねて四つ折りになっているものに切り込みを入れます。
 この幅について、いろいろ試行錯誤を重ねました。
 (普通サイズの場合は一本切り込みが増えて、幅も変わります)

切り込みを入れて開くと
切ったあと1
こうなります。

③互い違いに丸めて糊で貼る。
折り方1
真ん中から貼って行きます。
のりしろはだいたい一定ならテキトーでかまいません。
スティックのりより両面テープの方がはがれにくくて良いと思います。
折り方2
次は反対側で丸めて貼る。これを繰り返します。

パーツ出来上がり。同じ物を6個作ります。
合体前

リース3
④パーツを同じ方向で並べて真ん中を貼ります。
 そして隣のパーツと接する部分をホチキスで留めます。
 少し重さが出たほうがいいみたい。

裏と表が違う色の紙を使うとか、
QK unitのグラフィック折紙で作ると、さらに複雑さが増して
すごく手が込んだものに見えます♪

大人の工作ですが、割と簡単なのでお子さんと一緒に作っても楽しいと思いますよ〜。







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する