秋葉原ラジオストア

今日で11月も終わりです。
あまり秋らしさを満喫せずに冬になっちゃった感じ。

ニュースによると秋葉原ラジオストアが今日で閉館ということです。
そんなに頻繁に行っていたわけではないけど
また秋葉原の昭和な感じが消えて行くなぁ…と。
秋葉原デパートのすぐ横に自転車を乗り付けて
スケボー少年を横目に界隈をフラフラしてた頃が懐かしいです。

昔、オブジェを作っていた頃、
この辺で調達した電子部品をパーツとして使ったりもしました。
けっこう珍しくてかわいい感じのものがあったのよ。

そして昔作ってた現代美術の情報新聞でも
秋葉原をとりあげた号がありました。
artpost
ヌマゲンさんのところ(アノネ横町)にインタビューに行った記事なんかも載ってます。
特集はこんな感じ。
あやしいアキハバラ
地図が非常にシンプルです。
この頃の秋葉原は確かにアヤシかったw
一般的には家電の町でしたが。
Macは秋葉原では買えなかったし、アイドルのアの字もありませんでした。
そしてご飯を食べる場所がひじょーに少なかったw

ラジオストア、お疲れさまでした。
何を聞いても一発で答えてくれるおじさんとかをぼんやり思い出しています。

artpostのバックナンバーは残部僅少。
お問い合わせはQK unitへどうぞ。
メニューのcontactからメールでお願い致します。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する