名波浩引退試合(1/10)

もう思い残す事はない
という位の楽しい一日でした。

前からチケットを買って体調を整えて待っていた
「名波浩引退試合」
これを見にエコパスタジアムに行って来たわけですが
その前にもう一つのお楽しみ「掛川花鳥園」
TVにも出た事のあるフクロウのポポちゃんがいる所です。

ポポちゃん
ポポちゃんは自分より弱い相手の時は体を膨らませて
強い相手が目の前に来ると、細~くなって身を隠すというひょうきん者です。
見た事のない方はこちらをどうぞ

掛川花鳥園、パラダイスのようなところでした。
フクロウの種類が多く、エミューや猛禽類もいる。
一日に何回かペンギンに餌やりができたり、
フクロウを手に乗せるイベントがあったりします。

ここでいい大人5人が大興奮。
こんなに堪能している大人はいないだろうという位(笑)
じっくり見て、イベントにも参加し、エミューにも餌をやったり
頭にインコを乗せたり…

花が夢のように上から下がってる場所で
バイキングをいただき、これがまた良心的で美味しくて
ふくろうビールも飲んでエネルギーを補給して


スタジアムのある隣の駅「愛野」に移動

そして、サポーター枠で初日に取ったチケットが
バックスタンドながら、なんと一番前!

この試合、メンバーがものすごくて
フランスW杯の時のメンバーと2002年ジュビロ優勝の時のメンバーを中心に
井原・秋田・名良橋・相馬・山口・中山・中田・城・中西・カズ・森島
平野・北澤・小村・本田・沢登・望月・前園・三浦文丈
大岩・大神・奥・河村・鈴木・高原・田中・服部・福西・藤田・松原・森下・山西
そして やべっちと土田とワッキーとミスチルの桜井さん そしてもちろん名波

これはもう伝説のメンバー

恥ずかしながら選手紹介の所で一度大泣き(笑)
試合が始まると、ずーっとこのまま見ていたいという感じになり
サッカー好きの人ならわかると思うけど
名良橋と相馬が両サイドを駆け上がるのは、もう今しかみられないとか
カズとゴンの2トップとか
まだまだ現役でできるぞ中田!とか
全部の場面がもったいないような懐かしいようなものすごい大事さで

いつもと違うのは応援が途切れて、静寂が訪れるときがあって
その時に普段は聞こえない選手同士のかけ声なんかも聞こえ
なごやかで楽しい中にも、素晴らしいプレーが見られて
もう、言葉で言い表せない位むちゃくちゃ幸せでしたー。

最後の名波の挨拶も湿っぽくなく凄く素晴らしかった。
一緒に引退する鈴木秀人や移籍するゴンちゃんにも気遣いをしつつ
ユーモアもあり、ジュビロとW杯を盛り上げようという
いい意味でとても大人な挨拶でした。

スタジアムを全員が一周するときに
もちろん一番前の席で近くまで選手が来るんだけど
掛川花鳥園で写真を撮りまくったために、
この肝心な所でデジカメの電池が切れ(バカ)
携帯で撮ったのですが…
ななみーっ


あまりにも近くで、声援もしたいし手も振りたい
心の動揺が画像に現れています(笑)

スタジアムを出る時には
「ほとんど今死んでもいいくらい」←日本語が変
と思った私でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する