コンフェデ杯終了

今朝、録画しておいたメキシコ戦を見終えて
コンフェデは3敗という結果で終了。
やっぱりガックリ来ます。
生体レベルが下がるというか免疫力が低下するというか…。

やっぱり山場は2戦目のイタリア戦だったけど
惜敗でも負けは負け。
うまく自分たちのスタイルになっている時はいいけど
そうではない時にいかに耐えるか
そして細かい所でミスを減らすか
課題は多いよね。
メキシコ戦


私はザックの選手交替について
前々から疑問を感じていた。
今日は途中でシステムの変更もあって
それがうまく行ったという感じを持ったことがない。
流れが悪いとき、同じポジションにちょっとバランスを変えられる選手を
早めに投入っていうのがいいと思うんだけど。
逆にすごくバランスが取れている時にトップの選手を替える意図が見えない時もある。
前線で献身的にディフェンスしてる選手を替えて結果的に高い位置でボール取られて
後ろの選手の負担が増えるとかね…。

ま、でも頑張った。
そして応援は暖かかった。消化試合とは思えない程だった。

ここからは余談。
ピッチ脇の看板。定期的に変化する電光掲示板なんだけど
このoiとSEARAっていうのが可愛くて。
フラットデザインだけど色の組み合わせが絶妙。
看板

あー、しかし長友の膝は大丈夫なんだろうか…
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する