鳥と木のはなし

昨日とある駐車場に立つ木に、たくさんの珍しい花が…

と、思ったのは間違いで
それはおびただしい数の鳥だった。
とり
画像はPhotoshopでトーンカーブをかなりいじって
やっと判別できるようにはなってるけど、
実際はもっと暗くて、鳥の種類まではわからず。

そしてこれは一瞬のことで
数分後にはすっかりいなくなってしまった。

購買部で売っていたポストカードに「青い木」っていうのがあって
絵を描いた時は、なんとなくのイメージだったけど
おお、まさにこういう状況!と思って、ちょっとカンドー
青い木
そして、どうも私は植物の色々な部分が鳥に見える体質らしく
こんな絵も描いていた。(描いたというかこれは切り絵なんだけど)
蘭のつぼみは、とても鳥っぽい。
それもなんか和三盆とかでできているお菓子の鳥のような…。
らん


ん?もしかして部分が食べ物に見える体質だったのか…

※購買部のメンテが遅れています。もすこし待ってね、すみません(汗)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する