三浦ってこういう所

ちょうど昨年の今頃、今住んでる家を「物件として」見に来たのです。
今年は寒いので河津桜がまだなんだけど、
去年はもうチラホラつぼみが…。
なんだかのどかで空が広いなぁというのが第一印象。
そら


日射しが明るく暖かく、静かでストレスが少ない。
住んでみて本当にいい所だなぁ、と思う次第。

引越して寝て起きた次の日
自分の部屋のドアを開けた時に
『夕べ電気を消し忘れた!』と思ってしまった位東側の窓が
ぴかーー☀っと光って驚きました。

三浦と言えばまぐろと大根
野菜も魚も安くてとても嬉しい。

でも、地魚がまた新鮮で美味しい。
今だったら、カワハギがおすすめ。
肝といっしょにお刺身で!
かわはぎ


この写真は城ヶ島の遊覧船。
船
友達が遊びに来るたびに、一緒に三浦ビギナーとして色々たのしんでいます。
この船は乗ってから降りるまで笑いっぱなし。
だって、思ったよりもスリリングで、時々波しぶきはかかるわ
ちょっとした命の危険も感じたりして(ジョークよ)
もう、その意外性と「何故いま私はここに?」みたいな感じで
笑うしかないっていう感じ。
考えてみたら、太平洋に出てるわけだから当然か…。

そして港にある市場では、魚のストラップが売られているんだけど
イカだけで細かく3種類もある!
うーん、あなどれない。
ストラップ



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する