久々にサッカーの話

今月はA代表の試合も、五輪予選の試合もあって盛りだくさんでした。
引越してからはますますスタジアムに行く事も少なくなってますが
全部の試合は起立して国歌斉唱、TV観戦ではあっても熱く応援しております。

ザックジャパンの北朝鮮戦の日は一日都内で用事があって
試合時間の夕方4時というのもなかなか中途半端な時間で…。
打ち合わせを6時からにしてもらって、上野のあるプロントで観戦することに。

ここはかつてジュビロが仙台と入替戦を戦った時に
スカパーを見るために予約して!(プロントなのに!)
仙台サポと呉越同舟というキビシイ状況で観戦した思い出の場所です(苦笑)

スポーツカフェではないんだけど、スクリーンが2つあって、
まあそれなりに観戦できます。
残念ながらスポーツを見るお客さんばかりではないので
TVの音声は低く、なおかつ有線の音楽もカブるのですが…。

その次の五輪代表の試合は滅多にしない録画で
何の情報も受け取らないようにして、朝起きるなり見るという変則観戦。

そして今日の試合は、さすがにホームで国立という安定感。
あ、これは放送的なこととか、環境的なことね。
試合はけっこうハラハラ。シリアはどんどん実力がupしてる感じのチームで
全くもって油断ならない感じでした。
そんな中、さすが大津はブンデスリーガデビューしただけあって
ゴールへの気持ちの強さが違いました。
いやー、ここで勝っておくのと引き分けるのでは天国と地獄。
ほんと、良かった。応援にも力が入りました。

ところで、試合中継冒頭から目の端に入ったシリアサポのもめごと。
スタンドの片隅で何やら取っ組みあいっぽかったのは何だったんでしょうか(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する